映画「Hot Shots! Part Deux ホット・ショット2」を観た

2021-04-11 視聴。1993年のコメディ。何度か見ている好きな作品。

あらすじを一言でいうと「バカランボー」

主人公はチャーリー・シーン。前作から続投のヒロイン、ヴァレリア・ゴリノ。ロイド・ブリッジスも前作に出演していたが、本作ではパパブッシュを1000倍ほどバカにしたような役どころで、ターミネーターよろしく不死身の男として活躍する。

ランボー1・3でトラウトマン大佐を演じたリチャード・クレンナ本人が似たような役で出演。ブレンダ・バーキは「氷の微笑」のシャロン・ストーン的なポジションで登場。

「地獄の黙示録」のパロディシーンでは、チャーリー・シーンの父、マーティン・シーンも登場。親子共演した1987年の映画を持ち出し、「『ウォール街』良かったよ!」とサムズアップし合う謎の展開。w

画面のあちこちで同時に色んなギャグが行われているので、2度3度と繰り返し見て、「うわこんなこともやってたのかwww」と楽しむのが良いだろう。w