正しいことは伝わらないしみんな自分のことは直さないし誰もより良くしようとか思ってない

案件が上手く進まないなー、という愚痴から思ったこと。フェイクアリ。


今回の案件は、俺は実装担当ではなく、アドバイザー的な立ち位置でちょっとだけ関わることになっていた。

数ヶ月前に、自分が「コレだとこういう問題があるから、止めた方が良いですよ」「代わりにこういう方法があるので、こうした方が安全です」と指摘した問題があった。その場では、チームリーダやメンバから「あーそうなんだね、そのタスクに入る時に検討しなきゃね」といった返答があり、チケットも俺が切っていたのだが、結局どこかで無視されて、問題がそのまま実装に取り込まれていた。案の定、俺が指摘したとおりのトラブルが発生して、俺が提案したとおりの内容で修正する方針になっていった。

スキルのない人が計画した内容に不備があるのは、まぁまだ仕方ないとしよう。たまたまそれについて知っていた俺は、コレがそのままリリースされるとこういうトラブルになる、それは開発者である我々も、発注元であるお客様も困るだけだから、予め回避できるなら回避するに越したことはない、と思って、気付いたタイミングで指摘をしたワケだ。

口伝えだけじゃ忘れ去られるからと思って、チケットを切って詳細に文書化し、「さっき指摘した件、チケットにも詳細を書いたので、着手する際にもう一度読み直して設計に含めてくださいね」と周知した。コレを伝えた瞬間は、みんな各々の作業があったし、後でメンバが着手する計画にはなっていたので、ちゃんと担当者が着手した時に確認して思い出すだろうと思っていた。

しかし実際どうなったかというと、「チケットの内容は読んでいた」「でも別のタスクとの関係性を考えたりしている内に、考慮を忘れた」「どうしてこんな設計結果にしたのか、よく分からない」と言うのだ。なんだそれ。それ以上問い詰めてもダンマリ決め込むだけでラチが開かない。

自分達が何でそういう風にモノを組み立てたのか、理由が分かんないっていうのか。「顧客が求めるブランコが作れなかった」とかそういう次元の話じゃない。「自分達が何を作ろうとしているかも考えてこなかったし、何が出来上がったのかも分からない」らしい。ヤベーだろ。

最終的に、マネージャがトップダウンで再度命令し直して、リリース前に修正対応が行われたけど、この改修対応で苦労するのってメンバの皆だよね?自分達だよね?なんで自分達が後で困るような地雷をテキトーに処理しちゃうの?


基本的に「俺なんかができるんだから他の人もできて当然」と思ってて、自分ができることを他人がやってないとサボってたり手を抜いてるとしか思えなくてイライラするんです

でも、最近になって気づいたんですけど……。

どうやら単純に僕の能力が高かったみたいです。

オモコロのネタ記事なんだけど、ココに激しく同意してしまった。

コレまでも、現場の皆が気付いていない問題を、俺が一番に気付いて指摘することが多かった。「掃除が面倒だから汚れていても見て見ぬ振りしてきた」とか、そういう性質のモノじゃなくて、素直に「うわっ、それ考慮漏れしてたら大変なことになってたね、ありがとう」とか「複雑な条件の中で矛盾が発生してたね、よく気付いてくれた」と言ってもらえるような、真っ当な指摘だ。俺からしたら「何でこんなことも気付かないの?」ってレベルの話だし、何の苦もなく楽勝にやってきたことなんだけど、それで重宝されているところもある。

プログラミングやエンジニア業について、会社の研修程度しかやってきてないし、資格で言っても基本情報処理レベルしか持ってないし、後は趣味でオライリー本を読み漁ったことがあるレベルで、「97のこと」シリーズとか「リーダブルコード」とかって、誰もが読んだことあるじゃんね?

でも、それで知った知識を基に指摘やアドバイスをするだけで有難がられる。お前も「リファクタリング」読んだことあるって言ってたよね?そっからの引用だよ?みたいな。

こんなレベルでも重宝されるのかよ…って思ってきたけど、もしかすると世間ってこのレベルも出来ない人間がわんさかいるんじゃねえのか?って最近思うようになってきた。嫌なこと言うし偉そうだけど、そうじゃないと説明が付かないぐらい実例が周りで巻き起こりまくっている。


正論は人を傷付ける側面もあるのは分かっている。正しいことだけで世の中が回ってたら皆苦労しない。それは前提なんだけど、そのうえであまりにもバカバカしい事象が沢山見受けられる。

例えば、周りを見ずによそ見して歩いてる人。ボケーッと道路に飛び出たら轢かれて死ぬのは自分だし、ぶつかった相手が転倒して怪我を負わせるかもしれない。まず自分に被害が出るよ、相手にも被害を与えて加害者になるかもしれないよ、だから前を見て!周りに何か気になるモノがあってもそっちに目線を向けちゃダメ!って注意自体は、おかしな指摘じゃないと思う。

でも、本人はよそ見を止めないし止められないし、それでクルマにクラクションを鳴らされたり、他人とぶつかったりというヒヤリハットを繰り返す。何度言ってもきかないので、「コイツはいつか死ぬなー、死ぬとこ見てやろ」と思っている。

もっと簡単な例だと、太ってる人に「肥満は毒だぞ痩せろ」って言っても、そうそう痩せない、っていう。「肥満は毒」は正論で、本人も「痩せなきゃねー」と口では言うけど、絶対に痩せようとしない。


普通に考えたら困るのは自分なのに、何でココまで頑なに改善しようとしないんだろう?誰かに指摘されるレベルのことだったら直そうと思わないもんかね?

それともコレはなにか?指摘を入れてるのが俺だから、皆して俺を無視してるのか?「正論かもしれないがお前が気に入らないから従わない」なのか?

ならそれでもいいんだわ。大抵のことは、俺はうっかり見てしまってイラッとするだけで、実害を被るのはお前ら自身だから。

俺の観測範囲で、俺から見える景色は、

そういうモノだと、もう諦めることにした。どいつもこいつも、失敗や事例を参考に、次はより良くやろうとか、ちょっとした工夫で時間短縮や効率化を目指したりとかせず、同じ過ちを何度でも繰り返すんだと。

随分品質の悪いマトリックスの中で自我を持ってしまったなー。わざわざ俺の前で間違っていることや愚かな行為を披露して、俺をイライラさせることだけを目的とした NPC として配置されてるんだろみんな。だから世界の大体がバカなんだな?

今後もこんな調子なんだろみんな。分かったよもう何も言わないから。