「お前って言うな」って言うな

「お前」と呼ばれてムカつく程度の人間は何をどう取り繕っても無価値であり、周りの人間にとって迷惑な存在でしかない。

呼び方を変えたところで、新しい呼称に対しても難癖を付けてくるのが目に見えている。要はお前は「自分を尊敬しろ・敬え」と言いたいのだろうが、尊重に値するだけの価値を周りに提供しておらず、無価値なだけに留まらず迷惑さえかけている害悪なので、みんなお前のことをナメて下に見ているんだ。みんなはお前のことをギャーギャー騒ぐしか能がなく何もしないバカだと思っていて、お前に敬意なんかコレっぽちも持っていない。

よって、お前程度のクズは「お前」と呼び続ける。他人にお前の呼び方を強制させる権利はない。お前は「お前」だ。


「貴様」は「あなた様」だし、「お前」は「御前」という尊敬語が語源。「現代では意味が変わってきたんです」とか「相手が嫌な気持ちになるならダメ」とか、そういうのどーーーだっていい。

その理論で来るなら、俺はお前のことを「お前」って呼ばないと嫌な気持ちになるんだよなー?相手が嫌な気持ちになることはとにかくダメなんだろ?じゃあ俺の気分を害するようなこと強制すんなよ。「お前って言うな」って言うなよお前は。


こういうガイジが相手だと、「お前なんか散々俺のことを嫌な気持ちにしてきたんだから、お前も少しは嫌な気持ちになってろよバカが」と思って、あえて「お前」って言っちゃうよねー。死ねやキチガイクソブタがって思ってるよ。直接そうは言わなくても滲み出てるでしょ?今すぐ消えろドブスって思ってるよ。超ナメてるよお前のことなんか。クズだもん。

そういう、「内心自分のことバカにしてるんだろうなー」っていう相手が、「お前」と呼ばずに「あなた」とか言い換えてるのを聞いて、虚しくならない?どういう単語で呼ばれたって、呼ぶ方は「お前」って呼んでるのと同じなんだよね。呼ばれてるお前もそのことに気付いてるでしょ?「あなた様」も「きみ」も名前呼びもさん付けもぜーんぶ、「お前」って思って呼んでるんだよ。お前はお前なの。

それでもどうしてもお前呼ばわりが嫌なの?「お前」とさえ呼ばなければ本当に気が済むの?気付いてるでしょ、自分がどこに行っても誰からも尊重されないゴミなこと。一見して分かる「お前」という呼称に目くじらを立ててるけど、そんな上っ面の呼び方を相手に禁止させたところで、お前の無価値さは変わらないんだって。全ての言動に育ちの悪さや学のなさが滲み出てて「コイツ嫌いだな存在が迷惑だな」って思ってるから「お前」って下に見て切り離してんだわ。突っかかってくんなやお前ごときが。

「お前」と呼ばれるから嫌なんじゃないだろ?下に見られてるのが嫌なんだろ?でもお前は明らかに下なんだわ。最底辺のカスなんだよ。そういうカスには「さん付け」も「様付け」もしないし、尊重なんかするはずないから、呼び捨ててんだわ。お前が下であることが変わらなかったら、呼び方なんかどう変えたところでお前は下だよ。一生ナメられたままなんだよ。呼び方の問題じゃないんだ。


「お前」って言われたぐらいでムカついてしまう、お前のそのショボくれた脳ミソを何とかしろや。お前って言われたぐらいで気分悪くなんなや。何なんだよその自分の呼称にこだわるのは。アスペか?

年齢や役職に関係なく、尊敬されてる人は尊敬されてるし、心から尊敬している相手に対して仮に「お前」という言葉を使っても、その敬意は伝わってるもんなんだよ。何十年も生きててそんなことにすら気付かないのって学がないバカだよね?尊敬されない理由ってそこじゃない?バカなとこ。バカで周りに迷惑かけてるから尊敬なんかされずに下に見られてんでしょ。

俺は日本人の成人男性だけど、誰かに「やーい人間w」とか「おいジャップ!」とか「オッサンがwww」とか「無能」とか言われても全く腹が立たない。それは、「自分はやるべきことをやっている」「自分は定量的に評価するならどこに行っても年収○○万円は稼げるだけの技能を有している」「自分は改善・努力を続けている」という自尊心があるので、他人が自分をどう評価しようと、他人からの評価がズレていると分かっているからだ。「そうだね確かに人間でジャップだねー」「年齢ももうオッサンだよねーそうだねー」って感じ。「そうそう、無能なんだよーまだまだ頑張らないといけないなーと思ってるんですよねー、キミはどう?元気でやってる?」って感じ。「無能って言いやがったな!!」なんてイチイチ思わない。そういう人は、わざわざ俺のために時間をかけて評価してくれていればいい。俺は俺の時間を過ごしてるからさ。

俺は軽蔑を込めて「お前」と言われたことはほとんどないが、「やんのかお前~」と絡んできた相手は全て実力で見返してきた。「おうおう、いいぞ言ってろ。ぐうの音も出ないところまで叩き潰してやるからな」とやり返してきた (殴り合いの喧嘩をしたワケではなく、正当な実力や成果を見せつけただけ)。もしも「お前」と呼ばれるのが悔しかったら、実力で証明すればいい。「ココまで頑張って成果を出しているあなたのことは、もう『テメー』などとは思いません尊敬します」と、相手に言わしめるだけのことをやればいい。それをやらないなら、お前はお前なんだよ。それが出来ないなら、お前はお前なんだよ。自分を変えずに相手にだけ強制できると思うなよブタが。


「お前」と呼ばれてムキーとなってる状態の相手を見ると、コッチは「案の定、想定通りだよwww」って笑っちゃってんだよね。実力もなく、努力する気もなく、それでいてプライドだけは無意味に高い。そのプライドで守れているモノなど何もないのに、負け犬の遠吠えでギャンギャン言ってる。「お前」と言われないようにするだけの努力もできない無能が、案の定怒るしかなくなって怒っちゃってるわーダッセーwwwって思ってる。超嘲笑ってるよ。「お前」って呼ばれて怒る程度の奴マジでクズだもん。どこに行っても通用しない動物だもん。誰からも愛されてないゴミだもん。w

呼ぶ方はお前のことを侮蔑してるから「お前」っていう呼び方は変わらないよ。仮に「お前」以外の単語に変えたところで、「お前ごときのクソブタが」ってナメ切ってる内心は何も変わらないよ。

もしそれが悔しかったら「お前」などと呼ばせないように、せいぜい頑張んなよ。俺はお前のこと一生恨んでるから、一生お前って呼び捨てにし続けるけど。w