最初から整理整頓しておく

「今回はとりあえず書き殴っておいて、後で整理しよう」は、一個人の範疇では上手くいくかもしれないが、他人が関わる仕事となると、上手く回らなくなることが多い。

情報の整理やブラッシュアップは、やろうと思えば無限にできてしまう。そしてそれらは一定の水準を超えると、単なる自己満足にしかならず、チームやプロジェクトのための情報整理にならない。

なるべく早い内、もしくは最初に情報展開する時点で、できるだけ情報は整理整頓しておくべきだ。

以下は「他の人と共有する情報」に関していえることで、個人の作業ログの場合は別なので注意。