暗記量を増やすのではなく、インデックスの数を増やす

勉強の仕方。

IT の世界に限らず、世の中は暗記しきれない情報量で溢れている。一人の人間が暗記しきれる情報量なんてたかが知れているし、暗記していられる程度の情報の価値なんて大したことない。

情報はその内容全てを暗記するのではなく、「こんな手法があったな」「こんなライブラリがあったな」という「索引」的な情報を沢山仕入れるようにする。詳細は各種解説サイトなり、参考書に書いてあるのだから、暗記しなくて良い。

自分の頭をインデックスにして、その「詳細情報」に簡単にアクセスできるよう、自分なりのリンク集やチートシートなどを作っておく。技術書は何度も逆引きで開くのだ。