スーパードンキーコング

1994-11-26 発売。2代目ドンキーコングが主人公になった初の作品。

スーパードンキーコング レビュー

我が家のスーファミソフトとしては「スーパーマリオ RPG」と同じくらいに入手した、メチャクチャやり込んだソフト。取扱説明書も破けるぐらい繰り返し読んでいた。w

分かりやすく派手なアクションが楽しめるコース前半から、「ふぶきの谷」ぐらいから感じ始める絶妙な難易度。サントラが欲しくなるほど美しい BGM に、コース名の後ろに付く「ビックリマーク」で気が付くやり込み要素など、レア社の叡智を結集して作られたアクションゲームだと思う。

シリーズの2・3では相方を投げるアクションが追加されたが、本作にはそのシステムがまだないので、3 をやってから本作に戻るとムズがゆくなる。w

スーパードンキーコング 裏技

無限 1UP

画面を見ずとも解説が書けるくらいお世話になった裏技w

  1. レベル2「モンキーマインズ」のコース5「ノーティのいせき」に行く
  2. スタート地点から進み、DK バレルを取ってディディーをセレクトする (ディディーさえ使えればよく、ドンキーは必須ではない)
  3. スタート地点から進んだところで最初に出会うマッチョのクラッシャを、スタート地点のくぼみの部分に誘導する。クラッシャが画面外に移動すると消えてしまうので注意
  4. クラッシャをくぼみにおびき寄せたところで、ディディーはスタート地点の左上の足場に飛び移る
  5. ディディーがいる足場から、スタート地点の入口にかけて、右下に下がる傾斜があるが、ココを滑り降りるようにして、タイミングよくクラッシャを上から踏みつける。クラッシャが左端に向かってきたタイミングで、うまくディディーを滑り降ろす感じ
  6. 滑り降りたディディーがクラッシャを踏みつけた瞬間、十字キーの左と B ボタンを押しっぱなしにする。するとディディーがクラッシャを無限に踏み続けるようになる。クラッシャと左端の壁との間に隙間があると、ディディーがその隙間に落ちて連続キックができないので、クラッシャを踏むタイミングが重要
  7. 左キーと B ボタンを押し続けてクラッシャを踏み続けていると、残機が 1UP し始める。このまま99機まで到達しても踏み続けていると、内部では99機以上の機数がカウントされており、100機以上にできる
  8. 気が済んだらキーを離す。ディディーはその場でやられてしまうが、ドンキーがいれば残機は減らさずに済む
  9. 参考動画 : YouTube - 【無限1UP】 スーパードンキーコングシリーズ 残機無限増殖集【ライフ増殖】
  10. Nintendo 3DS バーチャルコンソール版

    2016-03-04 より、Nintendo 3DS のバーチャルコンソールでもプレイできるようになった。携帯ゲーム機でプレイするのはなんだか違和感があった。

    Nintendo Switch Online ファミリーコンピュータ & スーパーファミコン版

    Nintendo Switch のオンラインサービスに加入していると、追加料金なしでファミコンやスーファミ作品群がプレイできる。その中の一つとして収録されている。